本日の注目点

英国とEUの離脱交渉が注目!

昨日は米国をはじめ多くの国に差別デモが広がったことから、リスクオフに繋がるのではないかとの懸念されている中、資源国通貨、特にオセアニア通貨が買われ、安全通貨である円やフランが売られるリスクオン相場に、株式市場も好調で日経平均は22000円を超えています。

中国の財新製造業PMIは予想を上回り、好不況の分岐点である「50」を超えてきたことも、オセアニア通貨上昇の追い風に。

以下、本日の注目点

1)RBA理事会

中国から貿易上の制裁を受けている豪州の景気見通し、また、コロナからの回復の見通しなど、RBA理事会後の声明文に注目。

金融政策の変更はないと予想。

2)英国・EU離脱交渉

英国とEUの離脱交渉は全く進んでいないのが現状で、本日より離脱交渉が再開、どこまで交渉が進むのか注目。

交渉期間の延期が焦点。

3)リスクオフ要因

香港国家安全法を成立させたことで、各国は制裁を加え、中国は反発。米中合意第1弾の破棄をちらつかせていることから、米中関係が悪化・リスクオフになるので、ヘッドラインに要注意。

また、米国を発端に黒人の差別抗議デモは、英国や豪州など、多くの国に広がっている状態。

一部噂では、今回の差別デモの背景には、中国の影があるのではないかといわれている。


以下、本日の注目イベント

6月2日(火曜日)

英・EU(離脱)通商交渉

13:30 AUD RBA理事会政策金利・声明文発表

今日の動画

コンテンツ一覧を見る

INISHIE資産運用とは

資産運用サロン「いにしえ」は日本の金融教育の発展と日本の金融サービスの向上を目指します

真の資産運用が必要な時代へこの日本もいよいよ突入することになります。グローバル化が進む中で金融教育の発展は必要不可欠であり、これからは富裕層の方だけでなく一般の方へも資産運用の相談ができるサービスと金融リテラシーの向上が求められています。


資産運用サロンいにしえは投資・資産運用専門のファイナンシャルアドバイザーです。今の時代に最適なアドバイスと金融教育をご提供致します。

詳細はこちら

講師紹介

峠田 昌徳

福岡県出身。1975年生まれ。

大学卒業後、大手不動産会社に入社。営業マンとして成功を収めるが、自分がこれからどういった生き方をしたいのかを追求し投資を始める。

投資歴は13年。約8年の投資経験を経て、FXを主体にトレーダーとして成功する。得意なスタイルはスキャルピングトレード。

現在は、資産運用専門のファイナンシャル・プランニング技能士としてアドバイザーも行っている。

川田 裕介

香川県出身。1975年生まれ。
大学在学中に会社を設立。24歳の時にはすでに年商5億円にまで会社を成長させる。その後、金融業界の影響の大きさに気づき、FXを始め経営者から投資家に転身する。

年間1億円を稼ぎ出す"トレードチームいにしえ"のリーダー。超短期トレードから超長期トレードまで、様々なトレードスタイルで実績を残す。
スクール講師としても大変人気があり、今までFXスクール講師として教えてきた生徒人数は6年間でおよそ1,000人にも及ぶ。

岡ちゃんマン

福岡県出身。1980年生まれ。
若い頃は、植木職人として修業。根っからの職人気質。体調を崩し、自宅でPCだけでもできるビジネスを探していたところ2009年にFXと出会う。

知的好奇心が旺盛で人並み外れた情報収集能力と分析能力を持つ。その能力を活用した独自のファンダメンタルズトレードは、「トレードチームいにしえ」から認められ、チームの中核となる。現在は専業トレーダーとして悠々自適な生活を送る。

上田

山口県出身。ファイナンシャル・プランニング技能士2級。
欧州での生活体験から為替差益に興味を持っていたところ、FXを知り2013年に資産運用サロンINISHIEの門をたたく。

トレードスタイルは、順張りトレンドフォロー。相場環境を見極めた天底からのデイトレードが得意。テクニカル中心のトレードだったので、ファンダメンタルズを学ぶべく岡ちゃんマンに弟子入り。FXの基礎、トレーダーの考え方をわかりやすく解説していきます。

もっと見る